メニュー 閉じる

【重要】施設利用のお願いと変更点【及びコロナ対策】

熱中症対策について
イベント・BBQ・レッスンについて

※下記事項にご同意頂けない場合の施設入場は出来ません。※
[2020/6/12追記]現在お願いと言う形で実施しております当ページ内容につきまして、自主的に動いて頂けない場合、運営継続の為段階的に制限を厳しくせざるを得ません。制限が厳しくなってからの実施された制限に対する御意見や理由は一切ご説明致しません、ご了承下さい。

◆コロナ対策◆
令和2年4月7日に新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が行われました。
不要不急の外出及び「三つの密」(①密閉空間(換気の悪い密閉空間である)、②密集場所(多くの人が密集している)、③密接場面(互いに手を伸ばしたら届く距離での会話や発声が行われる))が重なる状況を避けるようにし、自己への感染を回避するとともに、他人に感染させないよう徹底くださいますようお願いいたします。

プール及び施設内設備は定期的に清掃・消毒を行っています。
ご来場者様におかれましても各々対策をお願いしております。

利用者とは:施設利用料をお支払いの御本人様・パス券ご本人様のみ
見学者とは:同伴者・保護者・非公認コーチ
・上記以外の全ての方
来場者とは:上記を含む全てのお客様
客席とは:エスカレーター搭乗口から受付側の全て

全ての来場者様に、受付にて検温/消毒/セルフチェックをお願いしております、受付でチェックを受けてから客席をご利用ください
他の人と十分な距離をとってくださ(2メートル)
利用者以外の客席の利用は原則禁止、コーチ、保護者の方は最小限の人数でご来場頂き1番台横フリースペースをご利用頂き、傘/日傘/椅子などは各自ご持参下さい。
・施設利用中以外の利用者/見学者(同伴者・保護者・非公認コーチ含)マスク着用
・密集を防ぐ為、入場を制限する場合があります、その際来場順に関わらず見学者からの制限となりますのでご了承お願いいたします。
・マスクはご持参下さい、特に見学者の方でマスクが無く適切な距離を保てない場合はご退場頂く可能性も御座います。
対面での食事や対話は避けてくださ。
・来場/休憩/食事の前後は手洗いをしましょう。自動販売機やお金、ポットや電子レンジを触った後は特に気をつけましょう。
咳エチケットを徹底しましょう。
・エスカレーターは乗車音の間隔、又は横に表示された足型マークの間隔でご利用下さい。
・その他、足型マークは2mの間隔を示すものです、参考にしてください。
・シャワー/ロッカーは必ず1人づつご利用下さい。
・タオルなど接触するものは1人1枚でご用意下さい。
・プールに唾や痰、口に含んで出す等の行為はお止め下さい。
・洋式トイレは蓋を閉めてから流して下さい。
・感染対策により怪我等の際に近隣病院への受け入れが困難な場合があるかも知れません、普段以上に怪我等注意してご利用下さい。
・客席入場を許可された見学者の方であっても施設利用者を優先し、利用者との対話はプール際/他利用者から離れマスクを着用し対面を避け、指示表示がある場合それに従って下さい。
・また、送迎のみを目的とする見学の場合感染リスクを減らす為なるべく常駐を避け一時帰宅や観客席から離れての待機にご協力下さい。
・1人用椅子(常設除く)は数/設置場所を制限しております、お一人様1つのご利用にて設置場所からはなるべく動かさずご利用下さい。
・マスク着用により熱中症の危険性が考えられます、小まめな水分/塩分補給、休憩を御願いします。
・また、見学者の方は客席の利用を制限しております為、日傘等各自でご用意下さい。
プール利用時のマスク着用は窒息の危険があり厳禁です。
・スタッフは緊急時対応熱中症予防等の理由によりマスクをしていない場合があります。
・感染対策にて会話を減らす為、随時ポスター(POP)等にてお知らせを張り出します、ご来場の際はご確認下さいますようお願いいたします
・また、万が一当施設にて感染が確認された場合や再度の緊急事態宣言の発表、公的機関からの指示があった場合等、臨時休業や対策強化を行う場合があります、その際保健所等へ情報提供する可能性も御座います。
ご来場前にはホームページをご確認の上ご来場下さい。
・密接や場内指示範囲(見学時距離/コーチング場所)に従えない場合、お子様や他のお客様への感染リスクを考えご退場をお願いする場合が御座います。
・本年度の当施設スタッフによるレッスンは中止とさせて頂きます。
・気になる事があった場合はスタッフへお気軽にお聞き下さい。
・その他施設内にて指示がある場合それに従って下さい。

◆来場禁止又はご帰宅をお願いする事柄◆
37.5℃以上の発熱や風邪症状等の不調が見られる場合。
・新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある場合、過去 14 日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航並びに当該在住者との濃厚接触がある場合。
・施設利用中に体調不良になった場合。
・検温/セルフチェックにて上記に該当する場合。
上記該当によるご退場をお願いする場合返金等一切お受けできません。

合わせてニュースリリースも御覧下さい。

又、コロナ感染予防の為
各種利用方法や変更を下記の通り実施させていただきます。

変更及び再確認
レンタル/受付にて工具類、テープ等の貸し出しは行えません。
整備台に設置してある物をご利用、又はご持参下さい。
レンタル/受付での工具貸出等は全て有料となります。
板修理/補修/は有料となります。
パス券を忘れた場合、取りに帰って頂くか、通常料金をお支払い頂きます。(無断での利用は出入り禁止となります、保護者の方は特にご留意下さい)
S-air公認のコーチ以外の指導の元、怪我や事故が起きた場合一切の責任を負いません。
S-air公認のコーチ、又は許可を得ている人物以外の下記禁止事項に当たる場合、出入り禁止、入場規制等の処置を取らせて頂きます。
コーチ、保護者、同伴者の方は施設利用者ではないことをご理解いただき施設利用者の邪魔にならないようにして下さい。
許可の無い駐車場門の開け閉めや入場はできません。

■施設/備品の利用■
・バブル発生装置(コンプレッサー)故障に付きバブルの発生は行なえません。
・パス券の提出が無い場合通常料金となります。
・忘れ物等は早目にご連絡下さい、通常1-2週間で施設にて再利用/処分されます。
・観客席は施設利用者優先です、屋根下等に利用者が入れない場合、見学者は場所をお空け下さい。
・工具類の貸出はありません、アイロン/整備台備え付けを御利用下さい。
・脱水機は数に限りがあります、入れっぱなしはご遠慮下さい。
・客席電気ポットの水が無い場合はトイレ横水道、又は無料シャワーにて。
・営業中のポットの管理はお客様にお任せしております、温度を確認してご利用下さい。
・ロッカーの御利用は自己管理をお願いします。
・無料温水シャワーはご自由に利用して下さい。
・ジブホースは基本的に散水設備の無いジブ及び8番台用です、出しっぱなし・投げ捨てはしないで下さい。
・施設備品等が破損/故障した場合は速やかにスタッフにお声掛け下さい、他のお客様の怪我につながる可能性があります。
・施設備品等使い方の影響による破損/故障は修復できない場合があります、大事に使用してください。
・スタート位置以外からのアプローチへの進入はご遠慮下さい。
・トランポリンはネットが痛む為、裸足or靴下でご利用下さい。
・トランポリン周囲のネットに転落を防止する効果はありません。
・施設利用に置いて原則ヘルメットは着用して下さい(特別な理由/許可がある場合を除く)
・プールに入る際はライフジャケットを着用して下さい。
・見学者が居る場合は見学者の方も受付に顔を出して下さい。
・見学者とは施設利用券購入者本人以外の同伴者/保護者/コーチを指します。
ご来場者は施設各所にある掲示物には必ず目を通してからご利用ください

■施設利用の禁止事項■
・駐車場の門は施錠の有無に関わらずスタッフの許可無く開閉/入場しないで下さい、通報が入っております。
・緊急を要さないアプローチ(滑走面)ブラシ上への滑走者以外の立ち入り
ジブエリア/8番台通路側/アプローチでの許可の無いジャンプ撮影
・許可を得ていないジブエリアロープ外及びロッカー奥(隣接施設)への立ち入り
・施設利用者が屋根の下を使えない場所の占領
・ 所定の手続きを得ていない不法投棄
・許可を得ていない電気・散水バルブ等の開閉
・許可を得ていない工具類の持ち出し、及び使用
・レンタルコーナー、シャワールーム裏等スタッフ専用エリアへの立ち入り。
掲示物を読まない/従わない等。
※隣接施設苦情、他お客様からの意見、禁止事項です、厳守して下さい。

上記違反者には身分証明書の提出等を御願いする事が御座います、又スタッフの指示に従えない場合は施設内出入りを禁止させて頂きます。

※上記は施設利用規約、各種新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインからの概論です、全てのお客様はご来場時/利用券購入時署名にて承諾されたものとなります。
 詳しくは施設利用とご利用案内にて該当記事を御覧ください。
その他お問い合わせ先はこちら

1 Comment

  1. ピンバック:※熱中症にご注意下さい – 西武園ゆうえんちウォータージャンプS-air

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です